白水社 白水社
書籍の検索 →詳細検索はこちら
 
教科書検索はこちらから買い物カゴを開く
白水社 白水社 白水社
■ トップページ
■ 耳より情報 ■ 新刊情報 ■ おすすめ本 ■ 全集・シリーズ ■ 白水Uブックス ■ 文庫クセジュ ■ 語学書 ■ 雑誌『ふらんす』
■ 岸田國士戯曲賞 ■ パブリッシャーズ・レビュー ■ クラブ白水社 ■ メルマガ「月刊白水社」 ■ 教科書見本 ■ 連載・エッセイ ■ 書店様向けページ ■ 電子書籍
ただいまの面出し本
切れ味抜群、傑作ショートショート集
クローヴィス物語 クローヴィス物語
[白水Uブックス199/海外小説 永遠の本棚]

サキ 著/和爾桃子 訳

皮肉屋で悪戯好きの青年クローヴィスが引き起こす騒動の数々。辛辣なユーモアと意外性に満ちた“短篇の名手”サキの代表的作品集を初の完訳。エドワード・ゴーリーの挿絵を収録。
詳細情報へ

苛酷な競技の果てに二人を待っていたのは……
彼らは廃馬を撃つ 彼らは廃馬を撃つ
[白水Uブックス/海外小説 永遠の本棚]

ホレス・マッコイ 著/常盤新平 訳

大恐慌時代のハリウッド。食いつめた男女が最後のチャンスを求めてマラソン・ダンス大会に参加する。切迫した状況下の若者たちの焦燥と絶望を巧みな構成で描いたアメリカ小説の傑作。
詳細情報へ

世界初の成功例の舞台裏が明らかに!
ウルフ・ウォーズ ウルフ・ウォーズ
オオカミはこうしてイエローストーンに復活した

ハンク・フィッシャー 著/朝倉 裕、南部成美 訳

市民、政治家、畜産業界、自然保護団体の思惑が複雑に絡み合う困難な道をどう切り開いてゴールを目指すか。オオカミ再導入実現の立役者が苦闘と創意の20年をつぶさに物語る。デイヴ・ミッチ推薦。
詳細情報へ

ツィタデレ作戦における史上最大の戦車戦
クルスクの戦い1943 クルスクの戦い1943
独ソ「史上最大の戦車戦」の実相

デニス・ショウォルター 著/松本幸重 訳

「ツィタデレ作戦」の背景、準備、戦闘の経過、圧巻のプロホロフカの戦車遭遇戦、作戦の挫折を、米国の長老軍事史家が新資料を駆使して精緻に描写。地図・口絵・索引収録。
詳細情報へ

台北の懐かしい匂いに満ちた連作短編集
歩道橋の魔術師 歩道橋の魔術師
[エクス・リブリス]

呉 明益 著/天野健太郎 訳

1979年、台北。物売りが立つ歩道橋には、子供たちに不思議なマジックを披露する「魔術師」がいた――。今はなき「中華商場」と人々のささやかなエピソードを紡ぐ、ノスタルジックな連作短篇集。
詳細情報へ

ピュリツァー賞(伝記部門)受賞作品
ナポレオンに背いた「黒い将軍」 ナポレオンに背いた「黒い将軍」
忘れられた英雄アレックス・デュマ

トム・リース 著/高里ひろ 訳

文豪デュマ・ペールの父にして、「黒人」で初めて将軍になったアレックスは、牢獄に囚われてしまう…。『モンテ・クリスト伯』のモデルとなった風雲児が生きた、革命と戦争の時代を活写する。
詳細情報へ

ホワイト家族のCMを手がけた異才による初の単行本!
トロワグロ トロワグロ

山内ケンジ 著

色白の美しい女性をめぐる、いびつに歪んだ人間模様——3つのグロテスクが味わえる、なごやか&官能的な、現代口語シチュエーション・コメディ! 第59回岸田國士戯曲賞受賞作品。
詳細情報へ

くらしの身近な話題の韓国語エッセイを読む
韓国語リーディング タングニの日本生活記 韓国語リーディング タングニの日本生活記

金 玄謹 著

韓国から来たタングニ氏が、日本でくらす中でハッケンしたことや、抱いたギモンについて考察。親しみやすい韓国語エッセイ本文に、語注、表現のポイント、和訳を配した中級読本。
詳細情報へ

愉快な文字の世界へ
韓国語のかたち《新版》 韓国語のかたち《新版》
[言葉のかたち]

増田忠幸 著

愉快な韓国語の文字の世界へようこそ。看板やメニューなど、街に溢れる素敵な文字たちを解読していく、とびきり楽しい入門書。自分の名前をこの文字で書いてみませんか。無料おまけ音源有。
詳細情報へ

イエスの言葉と行為を今あらためて考える
イエス イエス
[文庫クセジュ1000]

シャルル・ペロ 著/支倉崇晴、堤 安紀 訳

ナザレのイエスとは誰なのか。歴史的にどんな判断を下すことが可能か。当時の多様化したユダヤ教の中での位置付け、同時代人とのあいだの絆と隔たり、死刑の宣告理由についても考察。
詳細情報へ

最新刊
書名 著訳者名 税別価格
彼らは廃馬を撃つ New
[白水Uブックス200/海外小説 永遠の本棚]
ホレス・マッコイ 著
常盤新平 訳
1000円
イエス New
[文庫クセジュ1000]
シャルル・ペロ 著
支倉崇晴、堤 安紀 訳
1200円
トロワグロ New
山内ケンジ 著
2000円
韓国語のかたち《新版》 New
増田忠幸 著
[言葉のかたち]
1400円
歩道橋の魔術師 New
[エクス・リブリス]
呉 明益 著
天野健太郎 訳
2100円
韓国語リーディング タングニの日本生活記 New
金 玄謹 著
1900円
ナポレオンに背いた「黒い将軍」 New
忘れられた英雄アレックス・デュマ
トム・リース 著
高里ひろ 訳
3600円
ウルフ・ウォーズ New
オオカミはこうしてイエローストーンに復活した
ハンク・フィッシャー 著
朝倉 裕、南部成美 訳
2600円
フランス文法はじめての練習帳
中村敦子 著
1600円
クローヴィス物語
[白水Uブックス199]
サキ 著
和爾桃子 訳
1300円
仏検対策4級問題集 改訂版
《CD付》
小倉博史、モーリス・ジャケ、舟杉真一 編著
1800円
クルスクの戦い1943
独ソ「史上最大の戦車戦」の実相
デニス・ショウォルター 著
松本幸重 訳
3900円
中国語で伝えたい 自分のこと日本のこと
《CD付》
及川淳子 著
1800円
宗教哲学
[文庫クセジュ999]
ジャン・グロンダン 著
越後圭一 訳
1296円
裏面
ある幻想的な物語[白水Uブックス198]
アルフレート・クビーン 著
吉村博次、土肥美夫 訳
1500円
シャルリ・エブド事件を考える
ふらんす特別編集
鹿島 茂、関口涼子、堀 茂樹 編著
925円
フランス・ルネサンス文学集1
学問と信仰と
宮下志朗、伊藤 進、平野隆文 編訳
6800円

Topics
牛腸茂雄
●[特設サイト]GOCHO Shigeo's GALAXY
大正百年と関東大震災をめぐって
●[特集]大正百年と関東大震災をめぐって
尾原宏之×苅部直×絓秀実×筒井清忠
為末大×山中俊治【対談】速く美しく走るために
●[対談]為末大×山中俊治
「速く美しく走ること」
わたしの外国語シリーズ
●[超入門]
わたしの外国語シリーズ
新訳ベルクソン全集
●[特集]竹内信夫個人完訳
『新訳ベルクソン全集』
マルグリット・ユルスナール
●[特集]マルグリット・ユルスナール
ヤングアダルト出版会
●ヤングアダルト出版会
書物復権2015年共同復刊19
●「書物復権」2015年共同復刊19
クリミア戦争(上) クリミア戦争(下)
話題の本
『クリミア戦争』
《白水社創立100周年》
100周年フェア開催!

各地のフェアの様子
沈黙の山嶺(上) 沈黙の山嶺(下)
間もなく刊行
『沈黙の山嶺』
沈黙の山嶺・小話集
「長すぎる」「難しそう」と思った人のためのおもしろ小話集
シャルリ・エブド事件を考える
話題の本
『シャルリ・エブド事件を考える』
エウロペアナ
日本翻訳大賞受賞
『エウロペアナ』
ピカソ1
話題の本
『ピカソ』
白水社創立百周年記念出版
ヒトラーと哲学者
話題の本
『ヒトラーと哲学者』
友川カズキ独白録
話題の本
『友川カズキ独白録』
ショッピングモールの法哲学
話題の本
『ショッピングモールの法哲学』
おだまり、ローズ
話題の本
『おだまり、ローズ』
キャッチャー・イン・ザ・ライ ライ麦畑でつかまえて
永遠の青春文学
『キャッチャー・イン・ザ・ライ』
『ライ麦畑でつかまえて』
→『初日への手紙』に関してのお詫び

メール請求/PDFダウンロード
ボラーニョ・コレクション
【歿後10年】
ボラーニョ・コレクション
Uゴドーを待ちながら
ロングセラー
ゴドーを待ちながら
《エクス・リブリス》
エクス・リブリス
〜白水社の「新・世界の文学」
教科書の音声ダウンロードはこちら
教科書の音声ダウンロードはこちら
フランス語で日記をつけよう
話題の本
フランス語で日記をつけよう
ふらんす5月号
フランス語とフランス文化の月刊誌
『ふらんす』
フラ語入門
無敵の入門書『フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!(改訂版)』
パブリッシャーズ・レビュー
東京大学出版会・白水社・みすず書房のPR紙「パブリッシャーズ・レビュー」
外国語検定試験対策本
外国語検定試験対策本
ニューエクスプレス・シリーズ
【シリーズ】ニューエクスプレス

耳より情報

最新売れ行きTOP10

2015年5月18日更新

1U200 彼らは廃馬を撃つNew
2クリミア戦争(下)
3クリミア戦争(上)
4フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!(改訂版)
5U199 クローヴィス物語
6Q1000 イエスNew
7シャルリ・エブド事件を考える
8エウロペアナ
9ショッピングモールの法哲学
10クルスクの戦い1943

『キャッチャー・イン・ザ・ライ』『ライ麦畑でつかまえて』を除いた週間ランキング)


連載
詩と幼年──水の町の物語
「詩と幼年──水の町の物語」
小池昌代
第8回 詩に出会ったころ(8)路上
鉄道王国の歩み
「鉄道王国の歩み ─ 公文書と地形図でたどる私鉄史」
今尾恵介
第44回 相模鉄道(3)
からだとはなす ことばとおどる
「からだとはなす ことばとおどる」
石田千
13.かく
「ちょこっと中国語翻訳」
李軼倫
帝都・東京を中国革命で歩く
「帝都・東京を中国革命で歩く」
譚璐美
第十一回 清国人最初の日本語学校――弘文学院
失われた「母国語」を求めて
「失われた『母国語』を求めて」
温又柔
最終回 終わりの始まり
メディチ家の館に住んで
「メディチ家の館に住んで」
関口涼子
第24回 記憶(3)
「世界の片隅で、世界文学を読む」
藤井光
第3回 「どこか」の地図を物語ること
「愛書狂」
岡崎武志
第31回
「ことば紀行」
第20回 阿部賢一「チェコ語」
カリーマのドラマティック・ロシア
「カリーマのドラマティック・ロシア」
師岡カリーマ・エルサムニー
(最終回)ウラジーミルの聖母の前でキレそうになった話

エッセイ
▼本当の挨拶 ─ ヒンディー語の真髄
 高倉嘉男
▼ベトナム語の空耳
 田原洋樹

「静かに響き続けるもの〜読書・身体・時間〜」
 小沼純一
「今、出版するということ」
 田口久美子
「変化するビルマ 〜いまを生きる人びとの日常から〜」
 宇田有三
「新書の思い出いろいろ」
 澤田直
「ずらしの美学」」
 武田千香

更新情報
ウェブ連載「鉄道王国の歩み」(今尾恵介著)の第44回「相模鉄道」(3)をアップしました。 [2015.05.11]
連載創作エッセイ「詩と幼年──水の町の物語」(小池昌代著)の第8回「詩に出会ったころ(8)路上」をアップしました。 [2015.05.11]
『トロワグロ』(山内ケンジ著)本日発売です。 [2015.04.27]
ウェブ連載「鉄道王国の歩み」(今尾恵介著)の第43回「相模鉄道」(2)をアップしました。 [2015.04.24]
『韓国語のかたち《新版》』(増田忠幸著)、『歩道橋の魔術師』[エクス・リブリス](呉明益著/天野健太郎訳)本日発売です。 [2015.04.23]
RSS