ブルックリン

1950年代前半、アイルランドの田舎から大都会ブルックリンへ移民した少女の感動と成長の物語。アイルランド文学の至宝!

著者 コルム・トビーン
栩木 伸明
ジャンル 一般書 > 海外文学 > 小説
シリーズ 一般書 > エクス・リブリス
出版年月日 2012/06/01
ISBN 9784560090220
判型・ページ数 4-6・340ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり

内容説明

ジョイス、マクガハン、トレヴァーの系譜を継ぐ、
アイルランド文学の至宝!
【映画「ブルックリン」原作】

1950年代前半、アイルランドの田舎から大都会ブルックリンへ移民した少女の感動と成長の物語。船出、奮闘、恋愛、そして思わぬ事件と結末が……。コスタ文学賞受賞。
1950年代初めのアイルランドとアメリカ、時代の雰囲気、心模様を細やかに描き、「映画」のごとく動き出す!

「セットの最後の曲がはじまった。アイリーシュは、この曲が今まで聞いた中で格段にロマンチックだと思った。トニーが体を近づけてきた。アイリーシュは静かに、徐々に迫ってくる相手の重みと力を受け止め、相手に自分の力と重みを返した。ダンスが終わる頃には、お互い同士が相手に巻きつくような姿勢で踊っていた。」(本文より)

「読者はページを繰るうちに、アイルランド人特有と思っていた心理の機微が、日本人の伝統的な心性ときわめて似通っていることに気づくだろう。」(「訳者あとがき」より)


舞台はアイルランドの田舎町エニスコーシーと、ニューヨークのブルックリン、時代は1951年ごろから2年間あまり。主人公アイリーシュはエニスコーシーに母と姉と共に暮らす若い娘。女学校を出て、才気はあるが、地元ではろくな職もないので、神父のあっせんでブルックリンに移民する。
そしてアイリッシュ・コミュニティの若い娘たちが住む下宿屋に暮らし、デパートの店員となる。ホームシックになりながらも、簿記の資格を取るため夜学に通い、週末にはダンスホールに行く。そこでイタリア移民の若者トニーと恋に落ちるが、思わぬ事情でアイルランドに帰国する。ブルックリンへ戻るつもりでいたアイリーシュだったが、地元で、ハンサムで裕福なジムと再会する……。
船出、奮闘、恋愛、別離、そして当時の社会と文化の細部を鮮やかに再現し、巧みな会話と心理描写が冴えわたる、感動と成長の物語だ。
トビーンは、ジョイス、マクガハン、トレヴァーなど、アイルランド文学の系譜を継ぐ作家で、The Masterでブッカー賞最終候補になったほか、主要文学賞多数を受賞した。本作もコスタ小説賞を受賞するなど、世界中で絶賛されている。


[原題]Brooklyn


[著者略歴]
コルム・トビーン
1955年、アイルランド南東部ウェックスフォード州のエニスコーシー生まれ。ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンで歴史と英文学を学び、卒業直後、バルセロナへ渡って英語学校で教える。その後南米へ渡り、アルゼンチンなどで暮らす。この間、ジャーナリストとして活動し、早い時期から自分が同性愛者であることを公にしている。80年代後半に最初の小説The Southを書き、1990年に出版する。二作目The Heather Blazing(1992)(『ヒース燃ゆ』松籟社)はアンコール賞を受賞、小説家ヘンリー・ジェイムズの晩年を描いた第五作The Master(2004)は、ブッカー賞最終候補になったほか、IMPACダブリン文学賞、ロサンゼルス・タイムズ・ノベル・オブ・ザ・イヤーなどを受賞する。『ブルックリン』は小説第六作で、2009年のコスタ小説賞を受賞するなど、大絶賛されている。


[訳者略歴]
栩木伸明(とちぎ・のぶあき)
1958年東京生まれ。上智大学大学院博士課程単位取得退学。早稲田大学教授。著書に、『アイルランドのパブから』(日本放送出版協会)、『アイルランド現代詩は語る』(思潮社)、『声色つかいの詩人たち』(みすず書房)ほか。訳書に、キアラン・カーソン『琥珀捕り』『シャムロック・ティー』『トーイン』(東京創元社)、J・M・シング『アラン島』(みすず書房)、コラム・マッキャン『ゾリ』(みすず書房)、ウィリアム・トレヴァー『聖母の贈り物』『アイルランド・ストーリーズ』(国書刊行会)ほか。

*略歴は刊行時のものです

2,500円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10