ノルウェー語のしくみ《新版》

言葉にはそれぞれ大切なしくみがあります。大事なのは全体を大づかみに理解すること。最後まで読み通せる画期的な入門書シリーズ!

著者 青木 順子
ジャンル 語学書 > その他 > 参考書
音声ダウンロード
シリーズ 語学書 > 言葉のしくみ
出版年月日 2016/04/05
ISBN 9784560087169
判型・ページ数 B6変・146ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫僅少

内容説明

寝ながら読める外国語!

北欧好きな人、いろんな外国語に興味がある人、ノルウェー語をちょっとかじってみませんか? この「言葉のしくみ」シリーズは、表や文法用語をなるべく使わず、大切なしくみを大づかみに理解できるので、本格的なお勉強と構えることなく、いつでもどこでも気軽に読めます。ノルウェー大好きな著者の楽しいトークを聞く感じで、いつのまにかノルウェーもノルウェー語も身近になっていますよ。音声は白水社のウェブサイトからダウンロードできます。

>(音声のダウンロードはこちら/ZIPファイル) >(音源一覧/PDFファイル)
*音声のダウンロードについて

言葉にはそれぞれ大切なしくみがあります。細かい規則もいっぱいありますが、大切なのは全体を大づかみに理解すること。最後まで読み通すことができる画期的な入門書シリーズ!

「しくみ」シリーズの3大特長
・言葉の大切なしくみ(=文法)がわかる
・しくみを読者みずからが発見していく構成で通読できる
・言葉の楽しさ、面白さ、そして発想の多様さを実感できる


こんな方におすすめ!
・はじめて触れる方:
 言葉の大切な「しくみ」からスタートするので実に効率的。
・これまで勉強したことがある方:
 断片的な知識が整理され、応用力がつく。
・挫折したことがある方:
 言葉のしくみをみずから発見していく構成のため、必ずや通読できる!
・シリーズ全体を読む方:
 どんな言語学の入門書を読むよりも「言葉」の面白さを実感できる。

[著者略歴]
1995年~1996年:ノルウェー国立ヴォルダカレッジ留学
1999年~2000年:ノルウェー国立オスロ大学留学(ノルウェー政府奨学生)
2000年帰国後、ノルウェーの情報提供を目的としたコミュニティー・サイト「ノルウェー夢ネット」(http://www.norway-yumenet.com)を開設。2006年より、同サイト主催による「ノルウェーについて学ぶサロン」で講師を務める。また2007年より「ノルウェー語レッスン&セレクトレッスン」を開講。講演講師、通訳翻訳、ならびにブログやSNSを通じノルウェーの情報発信を行っている。
著訳書
『ニューエクスプレス ノルウェー語』(白水社、2009年)
『わたしのノルウェー留学』(ビネバル出版、2001年)
『ゼロから話せるノルウェー語』(三修社、2006年)*「語学王」を改題
『パパと怒り鬼 ― 話してごらん、だれかに』(G.ダーレ& S.ニーフース著、共訳、ひさかたチャイルド、2011年)

*略歴は刊行時のものです

1,700円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10