韓国語リーディング タングニの韓国人生劇場

新刊

韓国人の人生を彩る光と影を描いたオリジナルのエッセイ。本文テキストに丁寧に語注を加えた韓国語読本で読解力アップ。日本語訳付。

著者 金 玄謹
中村 澄子 日本語訳
ジャンル 新刊
語学書 > 韓国・朝鮮語 > 参考書
語学書 > 韓国・朝鮮語 > 読み物
音声ダウンロード
出版年月日 2016/10/14
ISBN 9784560087282
判型・ページ数 A5・157ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり

内容説明

エッセイを通して知る韓国人の人生の機微
タングニ先生、今度は韓国の人生模様を語る

韓国人の人生を彩る光と影を描いたオリジナルのエッセイ。本文テキストに丁寧に語注を加えた韓国語読本で読解力アップ。日本語訳付。

好評『韓国語リーディング タングニの日本生活記』に続く第2弾! 今回は、韓国人の人生を彩る光と影を取り上げます。隣国ながら日本と異なる点が少なくない韓国における誕生から死に至るまでさまざまなエピソードを取り上げて、韓流の裏側のリアル・ライフに迫ります。百日酒、イタリアタオル、土の匙、修能、シーワールド、パルチャ等々。本文には詳しい注、日本語訳付。朗読音源をダウンロードして聞くことができます。

>音源のダウンロードはこちら【音源ナレーション:朴天弘】(ZIPファイル・72.6MB)

>目次

[著者略歴]
金玄謹(キム・ヒョングン)
ミリネ韓国語教室(http://www.mirinae.jp)主宰
1974年韓国生まれ。大学でコンピュータを専攻し、卒業後プログラマーとして働く。2000年来日し、京都国際外国語センターを経て、東放学園専門学校デジタルアニメーション科卒業。日本でアニメーターとして働く一方で、韓国の代表的なサイトdaumでブロガーとして活躍し、日本語学習コミュニティーサイトも運営。その後、日本専門インターネットニュースサイト(http://jpnews.kr)で編集部チーム長兼記者を経て、2010年に株式会社カオンヌリを設立し、ミリネ韓国語教室を開く。
著書:『韓国語リーディング タングニの日本生活記』(白水社)
   他に「ミリネ韓国語教室著」として『hanaの韓国語単語〈入門・初級編〉』(HANA)
韓国での著書に『당그니의 일본표류기』『도쿄를 알면 일본어가 보인다』など多数。

[訳者略歴]
中村澄子(なかむら・すみこ) 韓国語通訳、翻訳

1,900円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10