メルロ=ポンティ哲学者事典 第3巻(仮題)

これから出る本

ヘーゲル、マルクス、ニーチェ、ベルクソン、ハイデガー、サルトル…主に十九〜二十世紀に活躍した300名超の哲学者たちを立項解説

著者 モーリス・メルロ=ポンティ
加賀野井 秀一 監訳
ジャンル 近刊
一般書 > 哲学・思想
出版年月日 2017/02/22
ISBN 9784560093139
判型・ページ数 A5・464ページ
定価 本体5,400円+税
在庫 未刊・予約受付中

内容説明

主に十九〜二十世紀の300名超を立項解説。
ドゥルーズによるベルクソン論の初出文献!

ヘーゲル、マルクス、ニーチェ、ベルクソン、ハイデガー、サルトル……主に十九〜二十世紀に活躍した300名超の哲学者たちを立項解説。

[編者紹介]
Maurice Merleau-Ponty(1908-1961)
1908年3月14日、フランス西部シャラント・マリティーム県ロシュフォール・シュル・メールで生まれる。1945年リヨン大学講師からパリ大学教授を経て1952年、コレージュ・ド・フランス教授就任。リセの教師以外では教職に就くことなく生涯在野に留まったサルトルとは対照的に、フランスのアカデミズムの王道を進んだが、1961年5月3日、パリ・サン・ミシェル通りの自宅自室にて、心臓発作で急逝、享年53歳。計画中の著作の構想メモなどが残された。

5,400円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • ニューエクスプレス
  • 白水社創立百周年