韓国語のしくみ《新版》

新刊

日本語と韓国語は似ている点が多い一方で、大きく違う点、少しだけ違う点があります。そのしくみの違いをわかりやすく取り上げます。

著者 増田 忠幸
ジャンル 新刊
語学書 > 韓国・朝鮮語 > 参考書
語学書 > 韓国・朝鮮語 > 入門書
音声ダウンロード
シリーズ 語学書 > 言葉のしくみ
出版年月日 2017/09/07
ISBN 9784560087589
判型・ページ数 B6変・146ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

内容説明

となりの国の言葉のしくみを楽しんでみよう
似ているけれども、少し違う言葉のしくみ!


日本語と韓国語は似ている点が多い一方で、大きく違う点、少しだけ違う点があります。そのしくみの違いをわかりやすく取り上げます。

どこが似ていて、どこが違うのか?

韓国語(朝鮮語)と日本語は古くから交流がありながらも、言語学的な系統関係は未解明です。語順が同じで、漢字由来の言葉が語彙の中で大きな位置を占めるなど、大きなところでは似ている一方で、固有語や発音は大きく違い、漢字語の使い方もいろいろと異なります。何より、ハングルという文字が立ちはだかります。本書では、そんな隣国の言葉のしくみをやさしく解き明かします。新版にあたっては、より分かりやすくなるよう表記を整え、新原稿も書き下ろしました。

>(音声のダウンロードはこちら/ZIPファイル) >(音源一覧/PDFファイル)
*音声のダウンロードについて

【著者紹介】
1956年埼玉県川越市生まれ.ICU卒業.延世大学国際学部留学.
延世大学外国語学堂・日本語講師.NHKテレビ・ラジオ「ハングル講座」,
秀林外語専門学校,よみうりカルチャー川越・講師.

主要著書
『韓国語のしくみ』(白水社)『こんなにわかるハングル』(白水社)
『韓国語プラクティス100』(白水社)
『つたえる韓国語』【入門編】【基礎編】【応用編】(三修社)
『韓国語ステップアップ20』(三修社)
『韓国人が日本人によく聞く100の質問』(三修社)
『韓国語をはじめよう!』(すばる舎)
『コツコツ君が行く! 韓国語レッスン30日』(アスク出版)
『ハングル・レシピ』(駿河台出版社)
『일본문화로 배우는 일본어 청해+독해(日本文化で学ぶ日本語聴解+読解)』(韓国 니혼고 팩토리)

1,600円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10