ニューエクスプレス インドネシア語

《CD付》

新刊

見やすい・わかりやすい・使いやすい!会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版。東南アジア最大の国、多様な民族のくらす島々へ

著者 降幡 正志
原 真由子
ジャンル 新刊
語学書 > その他 > 参考書
シリーズ 語学書 > ニューエクスプレス
出版年月日 2017/09/22
ISBN 9784560085097
判型・ページ数 A5・150ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり

内容説明

会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版
ローマ字で学べる東南アジア最大国の公用語


見やすい・わかりやすい・使いやすい! 会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版。東南アジア最大の国、多様な民族のくらす島々へ!

発音も単語も学びやすい!

東南アジア最大の面積と人口を擁するインドネシア。約13,500にもおよぶ島々に暮らす多様な民族の公用語がインドネシア語です。ほぼローマ字読みで発音できるため、とても学びやすい言語といえます。ウルトラマンティガに含まれるtiga(数字の3)や旅行雑誌の名称にもなっているjalan(道)など、意外になじみのある単語も。sama-sama(一緒に)のような重複語が多いのも特徴です。スマトラ、ジャワ、バリ、カリマンタン……島ごとの魅力をことばから味わってみてください。

>目次

▼会話

▼文法解説

▼練習問題

▼単語力アップ・表現力アップ

【著者紹介】
降幡正志(ふりはた まさし)
東京外国語大学大学院外国語学研究科修士課程修了。アジア・アフリカ語学院専任講師、東京外国語大学講師を経て、現在、東京外国語大学大学院准教授。専門はインドネシア語学、スンダ語学。
主要著書:
『インドネシア語のしくみ』(白水社)
『アジア各国のABCとインドネシア語(世界の文字と言葉入門4)』(監修、小峰書店)

原真由子(はら まゆこ)
東京外国語大学大学院地域文化研究科博士後期課程単位取得満期退学、2008年博士(学術)取得。現在、大阪大学大学院言語文化研究科准教授。専門は社会言語学、インドネシア語学、バリ語学。
主要著書:
『ニューエクスプレス インドネシア語単語集』(白水社)
『インドネシア・バリ社会における二言語使用――バリ語とインドネシア語のコード混在』(大阪大学出版会)

2,800円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • 特集マルグリット・ユルスナール
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10