おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ

新刊

「お腹にちょうちょがいる」「うさぎを置かれた」ってどんな意味?知れば使いたくなるフランス式のひと言をイラストを添えてご紹介。

著者 トリコロル・パリ
ドミニク・ル・バグス
ジャンル 新刊
語学書 > フランス語 > 参考書
語学書 > フランス語 > 会話
おすすめ
出版年月日 2017/12/14
ISBN 9784560087640
判型・ページ数 A5・104ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

内容説明

フランスの慣用句で会話にスパイスを
イラストと楽しむ、フランスの言いまわし

恋の予感がしたら「お腹にちょうちょがいる」。
約束をすっぽかされたら「うさぎを置かれた」。
茶目っ気のあるおしゃべりが大好きなフランス人ならではの言いまわしを、かわいいイラストとともにご紹介。

フランス語を学ぶ人はもちろん、ちんぷんかんぷん! という人も、イラストを眺めてクスリと笑い、楽しい表現をおしゃべりで使ってみたら、いつもの日常に幸せな魔法がかけられるはずです。

*4色刷

▼表紙

▼目次

▼クスクスの中でペダルをこぐ

▼うさぎを置く

[著者略歴]
トリコロル・パリ(荻野雅代・桜井道子)
フランス在住15年以上の日本人ふたり組。2010年に立ち上げたパリとフランスの情報サイト「トリコロル・パリ」(http://tricolorparis.com)でパリの観光情報やフランスの素顔を独自の目線で伝えている。『パリでしたい100のこと』(自由国民社)などのガイドブックから『パリが楽しくなる!かんたんフランス語』(パイ・インターナショナル)などのフランス語会話集まで、著書多数。
Instagram / Facebook / Twitter : tricolorparis

ドミニク・ル・バグス Dominique Le Bagousse
テキスタイルデザイナーとして仕事をするかたわら、イラストレーターとしても活躍。大好きな絵を通じて子供向けのアートや文化活動にも力を注いでいる。2016年、自宅で仕事をするフリーランスの悲哀を描いた初のエッセイイラスト集『Télé Mac』(Pyramyd社)を出版。優しさとユーモア、繊細さがある絵は、見るものを自然と微笑ませる。
http://dominiquelebagousse.fr
http://cargocollective.com/dominiquelebagousse
Instagram : dominiquelebagousse

1,600円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • 特集マルグリット・ユルスナール
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年