一般書

新刊(一般書)

  • キャサリン・マンスフィールド傑作短篇集 不機嫌な女たち

    キャサリン・マンスフィールド傑作短篇集 不機嫌な女たち

    期待と落胆、安堵と不安……感情の揺れをとらえ日常に潜む皮肉を抉り出す日本オリジナル短篇集。新発見原稿「ささやかな過去」収録。

  • ヒトラーの裁判官フライスラー

    ヒトラーの裁判官フライスラー

    白バラ抵抗運動被告ほか、死刑判決を多数下した人民法廷長官の生涯と、司法界の闇を暴く戦慄の書。死刑判決文・図版多数収録。

  • U210 不在の騎士

    U210 不在の騎士

    勇猛果敢な騎士アジルールフォの甲冑の中は空っぽだった。騎士の資格を疑われて証をたてる旅に出た〈不在の騎士〉の奇想天外な冒険譚

  • この人、カフカ?

    この人、カフカ?

    日記や手紙、走り書きやサイン、出版広告や高校修了証、アンケート用紙や遺言状などから、作家の知られざる魅力を浮かび上がらせる。

  • メルロ=ポンティ哲学者事典 第三巻

    メルロ=ポンティ哲学者事典 第三巻

    ヘーゲル、マルクス、ニーチェ、ベルクソン、ハイデガー、サルトル…主に19〜20世紀に活躍した300名超の哲学者たちを立項解説

  • オリュンポスの神々の歴史

    オリュンポスの神々の歴史

    〝ギリシア神話の神々〟は、どこから来てどこへ行くのか。ホメロス以前の姿からルネサンス、更にベルリン・オリンピックまでの受容史

  • ロベスピエール

    ロベスピエール

    恐怖政治によって革命を破滅に追い込んだ独裁者でもなく、共和政の美徳を謳いあげた「清廉の士」でもなく。等身大のロベスピエールへ

  • 10:04

    10:04

    ハリケーン迫るブルックリン。処女小説で予想外の評価を受けた詩人の“僕”は、新たに長編の執筆を打診されるが…傑作長編小説。

  • 地獄の淵から

    地獄の淵から

    英国の泰斗が20世紀前半を通観。二度の世界大戦を軸に、政治・経済・文化と各地域を網羅、学識と読みやすさを兼ね備えた決定版!

お知らせ

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10