お知らせ(お知らせ)

21~30件 (全46件)

 『ブラインド・マッサージ』が映画化!2017年1月14日公開 - 2016.11.16

中国を代表する実力派作家・畢飛宇(ビー・フェイユイ)の傑作長篇『ブラインド・マッサージ』の映画化作品が、2017年1月14日より日本公開されます。

小説『ブラインド・マッサージ』は、盲目のマッサージ師たちの奮闘と挫折、人間模様を活写し、中国20万部のベストセラーとなった傑作長篇です。中国の権威ある賞、茅盾(ボウジュン)文学賞を受賞しています。

映画は2014年、第64回ベルリン国際映画祭銀熊賞(芸術貢献賞)のほか、台湾のアカデミー賞・第51回金馬奨で作品賞を含む6冠、その翌年アジア全域版のアカデミー賞とも言われる第9回アジア・フィルム・アワードで作品賞と撮影賞など数多くの賞を受賞した話題作。監督は『二重生活』『スプリング・フィーバー』のロウ・イエ。出演は、『長城』(チャン・イーモウ監督)や、2018年公開の日中共同製作『空海-KU-KAI-』(チェン・カイコー監督)など話題作への出演が相次ぐホアン・シュエンをはじめ、実力派俳優チン・ハオ(『二重生活』『スプリング・フィーバー』)、グオ・シャオトン(『天安門、恋人たち』)ほか、注目の俳優が多数出演しています。

映画と本、ぜひあわせてお楽しみ下さい。

■映画『ブラインド・マッサージ』
 監督:ロウ・イエ(『二重生活』『スプリング・フィーバー』)
 出演:ホアン・シュエン、チン・ハオ、グオ・シャオトン、メイ・ティンほか
 配給・宣伝:アップリンク
 2017年1月14日(土)より、アップリンク渋谷、新宿K’s cinemaほか全国順次公開

 ◇公式サイト
  http://www.uplink.co.jp/blind/

■原作本『ブラインド・マッサージ』畢飛宇 著/飯塚 容 訳
  http://www.hakusuisha.co.jp/book/b239500.html

関連書籍はこちら

 熊谷英人『フランス革命という鏡』が第38回サントリー学芸賞受賞 - 2016.11.11

2016年11月10日、第38回サントリー学芸賞(サントリー文化財団主催)が発表され、
「思想・歴史部門」で、熊谷英人さんが弊社刊『フランス革命という鏡 ─ 十九世紀ドイツ歴史主義の時代』で受賞されました。
贈呈式は12月12日に行われます。

 ◇サントリーウェブサイト「第38回サントリー学芸賞決定」記事
  http://www.suntory.co.jp/news/article/12785-1.html 

 ◇『フランス革命という鏡 ─ 十九世紀ドイツ歴史主義の時代』熊谷英人 著
  歴史主義はフランス革命史研究から生まれた。ナポレオン戦争からドイツ帝国
  建国に至る疾風怒濤の時代をめぐるまったく新しい語り。
   http://www.hakusuisha.co.jp/book/b209126.html

関連書籍はこちら

 「時事ドットコム」で「ふらんす」が読めます! - 2016.10.20

 白水社はこのたび時事通信社と業務提携することになりました。雑誌「ふらんす」の記事をウェブサイト「時事ドットコム」に提供するのがその柱となります。
 昨年1月のシャルリ・エブド襲撃事件以降、欧州情勢は混迷の度を深めています。小社では、創刊90年を迎えた雑誌ふらんすの特別編集という形で、『シャルリ・エブド事件を考える』『パリ同時テロ事件を考える』を相次いで刊行しましたが、その後の事態は書籍編集の過程をはるかに上回る速度で進んでいます。
 時事通信社はフランスの国際通信社AFP通信と独占契約を結んでおり、「時事ドットコム」への記事提供を通じて、雑誌「ふらんす」の媒体としての魅力を高めるとともに、速報性も視野に入れた迅速な編集態勢の構築を急ぐ所存です。引き続きのご愛顧よろしくお願いいたします。

最新配信記事はこちら
清岡智比古「映画の向こうにパリが見える」(7)
http://www.jiji.com/jc/v4?id=hssfranse-007-16100001

関連書籍はこちら

 10/15・16 通信関連工事による電話・FAX不通のお知らせ - 2016.10.14

2016年10月15日(土)・16日(日)の終日、通信関連の工事により、白水社の電話・FAXがつながらない状態となります。
みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

なお、10月17日(月)より、通常通りご連絡をお受けできます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 連続講座・翻訳を考える2016「手をつなぎ合う文学 「多」としての言語と翻訳」 - 2016.10.05

(東京外国語大学ウェブサイトより)

総合文化研究所主催研究会 翻訳を考える2016③
手をつなぎ合う文学 「多」としての言語と翻訳

 □日時:2016年10月10日(月)16:30〜18:00
 □場所:東京外国語大学研究講義棟4F 422 総合文化研究所
 ■登壇者:関口涼子、温又柔、金子奈美
 ■主催:東京外国語大学総合文化研究所
 ■お問い合わせ:東京外国語大学総合文化研究所(リンク先をご覧ください)

 第2回エチェパレ=ラボラル・クチャ翻訳賞を金子奈美さん・白水社が受賞 - 2016.10.05

バスク語の文学作品の翻訳に与えられる第2回エチェパレ=ラボラル・クチャ翻訳賞を、キルメン・ウリベ『ムシェ 小さな英雄の物語』を刊行した白水社と翻訳者の金子奈美さんが受賞しました。

>現地の新聞記事はこちら

>エチェパレ・バスク院のサイトはこちら(英文)

関連書籍はこちら

 白水社ウェブサイト・カートサービス終了について - 2016.09.28

いつも弊社ウェブサイトをご利用いただき、ありがとうございます。
当サイトでの書籍のご注文につきまして、これまでブックサービスのウェブサイトを経由するカートを設置しておりましたが、2016年9月28日、ブックサービスが楽天株式会社「楽天ブックス」とサービス統合し、ブックサービスのウェブサイトサービスが終了(楽天ブックスと統合)となったため、弊社ウェブサイトのカートの設置を終了させていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、白水社の刊行物は全国の書店にてお求めいただけます。
書店に在庫がない場合などは、下記の方法でもお求めいただけます。

★ 書店に在庫がない場合は?
書店にご注文ください。この方法なら送料もかかりませんし、普段ご利用の書店にてお受け取りになれます。ご注文の際は本の題名、著者、価格のほか、ISBNコードもお伝えいただくと確実です。

★ インターネットでご注文
ネット書店各社をご利用いただき、お求めください。

★ブックサービスを利用する(お支払いは代金引換)
楽天株式会社「楽天ブックス」が運営する「ブックサービス」をご利用いただく方法です。
代金はお届け時に書籍と引き換えにお支払いください。

ⓐ電話でのご注文:フリーコール 0120-29-9625
手数料は冊数にかかわらず、税込定価の総額が1500円未満の場合は605円、1500円以上の場合は305円です。

ⓑ FAXでのご注文:フリーコール 0120-29-9635
手数料は一律305円です。

 『ふらんす夏休み学習号2016』仏検5級模擬試験採点について - 2016.09.15

『ふらんす夏休み学習号2016』の「無料採点仏検5級模擬試験」の採点は終了いたしました。
「解答と解説」は10月3日に白水社ホームページに掲載しますのでご利用ください。

関連書籍はこちら

 「第23回 東京国際ブックフェア」出展のお知らせ - 2016.08.19

「第23回 東京国際ブックフェア」に、白水社は〈書物復権〉参加出版社の一社として出展します。
〈書物復権の会〉ブースでは、白水社刊行物を会場限定特別価格にて販売します。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場下さい。

 ■会期:2016年9月23日(金)〜25日(日) 10:00〜18:00
 ■会場:東京ビッグサイト(東京・有明)

 □主催:東京国際ブックフェア実行委員会
      リード エグジビション ジャパン(株)

  ◇ブックフェア詳細・無料招待券のお申し込みは
   「東京国際ブックフェア」ウェブサイト
    http://www.bookfair.jp/

21~30件 (全46件)

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10