10/5高桑早生さん講演会「パラリンピックの挑戦を通して感じることと目指す未来」

リオデジャネイロパラリンピック陸上・日本代表の高桑早生さん。
この度、公益財団法人日本ユースリーダー協会が主催する
若者力大賞の受賞者講演会に出演されます。
どうぞふるってご参加ください。

<若者力大賞受賞者講演会>
第1回 高桑早生さん(第7回若者力大賞ユースリーダー賞)
「パラリンピックの挑戦を通して感じることと目指す未来」

■日時:2016年10月5日(水) 18:30開場 19:00講演開始 (20:45終了予定)
■会場:パソナグループ本部ビル 8階ホール (千代田区大手町2-6-4)

□参加費:一般 2,000円、学生 1,000円 
     (講演終了後、交流会にて軽食、ソフトドリンクをご用意)
□参加方法:公益財団法人日本ユースリーダー協会ウェブサイトよりお申し込み下さい。
    http://goo.gl/jku7Li

[講師プロフィール]
高桑早生(たかくわさき)(エイベックス所属・パラリンピアン)
    ・1992年埼玉県生まれ。中学の時に骨肉腫で左下腿を切断。
     高校で本格的に陸上を始めると、才能を一気に開花させ、20歳で
     ロンドンパラリンピックに出場。仁川アジアパラ競技大会では日本選手団
     の旗手を務めた。
     2015年のIPC陸上競技世界選手権大会では、幅跳びで銅メダルを獲得。
     2016年5月の日本選手権で100m(T44)でアジア記録を更新。
     リオデジャネイロパラリンピック陸上の日本代表として、
     100m・200m・走り幅跳びに出場。
    ・第7回若者力大賞ユースリーダ-賞受賞。

□主催:公益財団法人日本ユースリーダー協会 若者力大賞実行委員会
□後援:一般社団法人日本パラ陸上競技連盟

*関連書籍のご紹介:高桑早生さんも登場!
『カーボン・アスリート − 美しい義足に描く夢』山中俊治 著

ジャンル

シリーズ

  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2016売上トップ10