はじめての声に出すフランス語

《CD付》

語学の独習は最初が肝心! 大きな文字とわかりやすい表記法。CDを聞きながら、ゆっくりと繰り返せば、必ずできるようになります。

著者 高岡 優希
ジャン=ノエル・ポレ
富本 ジャニナ
ジャンル 語学書 > フランス語 > 参考書
語学書 > フランス語 > 会話
おすすめ
出版年月日 2018/02/20
ISBN 9784560087664
判型・ページ数 A5・108ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり

内容説明

この本で学べば、必ずできるようになります

語学の独習は最初が肝心! 大きな文字とわかりやすい表記法。CDを聞きながら、ゆっくりと繰り返せば、必ずできるようになります。

大きな文字とわかりやすい表記法で、会話の初歩となる表現を学んでいきます。付属CDには、つづり字の読み方や発音のコツが日本語とフランス語で丁寧に説明されていますので、大きな声でゆっくりと繰り返せば、独習でも必ずできるようになります。また、声に出したことを文字に書いていくと、身体が覚えていきます。「フランス語を始めてみたいな」と思っている方、ぜひこの本を開いてみてください。「さくらんぼの実る頃」の歌い方おまけ付。

>目次

>この本の使い方

▼Leçon1 出会いのあいさつ Bonjour !

>音声サンプル・トラック03

>音声サンプル・トラック04

[著者略歴]
高岡優希(たかおか ゆき)
大阪大学言語文化研究科博士課程修了(言語文化学博士)。大阪大学、大阪教育大学非常勤講師。アンスティチュ・フランセ関西-大阪、NHK文化センター講師。著書に『声に出すフランス語 即答練習ドリル』『声に出すフランス語 即答練習ドリル 中級編』(ともに共著、白水社)。

ジャン=ノエル・ポレ(Jean-Noël POLET)
大阪大学外国語学部特任准教授。アンスティチュ・フランセ関西-大阪講師。著書に『声に出すフランス語 即答練習ドリル』『声に出すフランス語 即答練習ドリル 中級編』(ともに共著、白水社)。

富本ジャニナ (Janina TOMIMOTO)
FLE(フランス語教授資格)取得。日本文学の翻訳家。大阪大学および関西学院大学非常勤講師、アンスティチュ・フランセ関西-大阪講師。著書に『声に出すフランス語 即答練習ドリル 中級編』(共著、白水社)。訳書にJosée, le tigre et les poissons(Les Éditions d’Est en Ouest / 田辺聖子著『ジョゼと虎と魚たち』の仏語訳)

1,800円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレスプラス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2017年売上トップ10
  • 特集マルグリット・ユルスナール