ニューエクスプレス アムハラ語

《CD付》

新刊

見やすい・わかりやすい・使いやすい!会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版。エチオピアの共通語を、独自の文字で学びます。

著者 若狭 基道
ジャンル 新刊
語学書 > その他 > 参考書
おすすめ
シリーズ 語学書 > ニューエクスプレス
出版年月日 2018/03/14
ISBN 9784560087671
判型・ページ数 A5・150ページ
定価 本体3,600円+税
在庫 在庫あり

内容説明

会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版
魅惑のエチオピア文字の世界へようこそ!


見やすい・わかりやすい・使いやすい! 会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版。エチオピアの共通語を、独自の文字で学びます。

コーヒーの産地、マラソンの強豪国として名高いエチオピア。独立国としての長い歴史をもち、エチオピア正教の信仰や独自の暦の使用など、特色ある文化でも知られています。実質的な公用語であるアムハラ語もまた、独自のエチオピア文字で表記されますが、その姿はなんとも不思議。日本語の仮名のように子音と母音の組み合わせから成る音節文字で、約280の形があります。複雑な動詞の活用も学習者泣かせではありますが、日本語で読める待望の入門書、ついにお目見えです!

>目次

▼会話

▼文法解説

[著者略歴]
若狭基道(わかさ もとみち)

2005年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。2008年博士(文学)学位取得。専門はアフロアジア(セム・ハム)諸語、特にウォライタ語。明星大学、跡見学園女子大学、東京外国語大学、白鷗大学で言語学やアムハラ語を教える傍ら、断続的にエチオピアでの現地調査を続けている。アムハラ語の通訳・翻訳経験も豊富。

*略歴は刊行時のものです

3,600円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • 白水社2017年売上トップ10
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 特集マルグリット・ユルスナール