ニューエクスプレスプラス デンマーク語

《CD付》

新刊

デンマーク語は英語やドイツ語の親戚、意外と日本人にも親しみやすいと言えます。難しい発音も、音声を聴いてしっかり学べます。

著者 三村 竜之
ジャンル 新刊
語学書 > その他 > 参考書
おすすめ
シリーズ 語学書 > ニューエクスプレスプラス
出版年月日 2018/09/03
ISBN 9784560087923
判型・ページ数 A5・157ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり

内容説明

会話+文法、入門書の決定版がパワーアップ
伝統の王国、かつ先進的な北欧のことば

デンマーク語は英語やドイツ語の親戚、意外と日本人にも親しみやすいと言えます。難しい発音も、音声を聴いてしっかり学べます。

◆デンマーク語ってどんなことば?:最初にことばの特徴や話されている地域などをご紹介します。
◆文字と発音:文字の読みかたや発音のコツをやさしく解説。
◆本文:全20課で、見開き2ページに会話・和訳・単語、次の2ページに文法説明があります。
◆練習問題:2課ごとに2ページ、解答は同じ見開きですぐに確認できます。
◆単語力アップ・表現力アップ:テーマ別の単語と表現のコーナーで会話もバッチリ。
◆単語リスト:出てきた単語が載っているので、辞書なしでも始められます。

ここがプラス!
◆簡単なスピーチ・メッセージの表現:人前で話すときに便利な表現や、カードに書けるメッセージを取り上げます。
◆文法チェック:学んだ文法を短い作文問題で総復習。
◆読んでみよう:少し長めの文章を読んでみます。「日本について」はシリーズ共通。
◆付属CD+音声アプリ:CDと同じ音声をアプリでもお聞きいただけます。


童話の父アンデルセン、思想家キルケゴールを生んだ伝統の王国デンマークは、高度な福祉社会で、風力発電など環境やデザイン分野でも注目を集める先進的な国でもあります。
デンマーク語は英語やドイツ語の親戚なので、日本人にも親しみやすいのです。発音と綴りの関係が複雑ですが、文字と発音から音声付で始めるので大丈夫。会話文をもとに文法を解説、最後は短い読み物に挑戦します。スピーチやグリーティングカードに使える短い表現も収録。

◆スマートフォンのアプリで音声をお聴きいただく方法は、こちらのページをご覧ください。audiobook.jpへのユーザ登録(無料)と、書籍に書かれているシリアルコードが必要となります。

>目次

▼会話

▼文法解説

[著者略歴]
三村竜之(みむら たつゆき)
1976年、岡山県倉敷市の生まれ。
神田外語大学英米語学科卒業。
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。
コペンハーゲン大学留学(デンマーク政府奨学金にて2003~2005年)。
専攻は言語学と音声学。
現在、室蘭工業大学准教授。

*略歴は刊行時のものです

3,300円+税

ネット書店を選択

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレスプラス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2017年売上トップ10
  • 特集マルグリット・ユルスナール