お知らせ(メディアで紹介されました)

21~30件 (全223件)

 朝日新聞4/7書評『聖書の成り立ちを語る都市』 - 2018.04.09

朝日新聞2018年4月7日付・読書面で
『聖書の成り立ちを語る都市 ――フェニキアからローマまで』ロバート・R・カーギル 著/真田由美子 訳
を書評に取り上げていただきました。
評者は、出口治明さん(立命館アジア太平洋大学学長)です。

関連書籍はこちら

 読売新聞4/1書評『レーニン 権力と愛』(上・下) - 2018.04.02

読売新聞2018年4月1日付・読書面で
『レーニン 権力と愛』(上下)ヴィクター・セベスチェン 著/三浦元博、横山司 訳
を書評に取り上げていただきました。
評者は、三浦瑠麗さん(国際政治学者・東京大講師)です。

関連書籍はこちら

 日本経済新聞3/31で紹介『ジハード大陸』 - 2018.04.02

日本経済新聞2018年3月31日付・読書面で
『ジハード大陸』服部正法 著
をご紹介いただきました。

関連書籍はこちら

 日本経済新聞3/17で紹介『海峡を渡る幽霊』 - 2018.03.19

日本経済新聞2018年3月17日付・読書面で
『海峡を渡る幽霊 ——李昂短篇集』李昂 著/藤井省三 訳
をご紹介いただきました。

関連書籍はこちら

 毎日新聞3/18書評『ビザンツ帝国 生存戦略の一千年』 - 2018.03.19

毎日新聞2018年3月18日付・読書面で
『ビザンツ帝国 生存戦略の一千年』ジョナサン・ハリス 著/井上浩一 訳
を書評に取り上げていただきました。
評者は本村凌二さんです。

関連書籍はこちら

 朝日新聞3/18著者インタビュー『コンドルセと〈光〉の世紀』 - 2018.03.19

朝日新聞2018年3月18日付読書面「著者に会いたい」で、
『コンドルセと〈光〉の世紀 ――科学から政治へ』永見瑞木 著
の著者・永見瑞木さんへのインタビュー記事が掲載されました。

関連書籍はこちら

 読売新聞3/11書評『コンドルセと〈光〉の世紀』 - 2018.03.12

読売新聞2018年3月11日付・読書面で
『コンドルセと〈光〉の世紀 ——科学から政治へ』永見 瑞木 著
を書評に取り上げていただきました。
評者は、坂井豊貴さん(経済学者・慶応大教授)です。

関連書籍はこちら

 東京新聞3/11で紹介『薄い桃色のかたまり/少女ミウ』 - 2018.03.12

東京新聞2018年3月11日付・読書面「3冊の本棚」で、
酒井順子さん(エッセイスト)が
『薄い桃色のかたまり/少女ミウ』岩松 了 著
をご紹介くださいました。

関連書籍はこちら

 読売新聞3/4で紹介『落語登場人物事典』 - 2018.03.05

読売新聞2018年3月4日付・読書面「読書情報」欄で
『落語登場人物事典』矢野 誠一 編
をご紹介いただきました。

関連書籍はこちら

 日本経済新聞3/3で紹介『読むパンダ』 - 2018.03.05

日本経済新聞2018年3月3日付・読書面で
『読むパンダ』黒柳 徹子 選/日本ペンクラブ 編
をご紹介いただきました。

関連書籍はこちら

21~30件 (全223件)

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレスプラス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2017年売上トップ10
  • 特集マルグリット・ユルスナール