11/23 パク・ミンギュさんトークイベント

パク・ミンギュさんトーク
「翻訳する者とされる者――新潟出身の翻訳家2人と韓国人気作家との素敵なトーク」

韓国の人気作家で、『カステラ』『ピンポン』『亡き王女のためのパヴァーヌ』などの著者パク・ミンギュさんが、新潟出身の翻訳家お2人と、新潟の書店でトークイベントを行います。

日時:2018年11月23日(金)
会場:北書店(新潟市中央区医学町2ダイアパレス1F/TEL 025-241-7466)

午後5時半開場 6時よりトーク(無料)
午後8時より 懇親会(3,000円)
懇親会のお申込は店頭かメール(sato@kitashoten.net)で

斎藤真理子(翻訳家/新潟市出身)『カステラ』で第1回翻訳大賞受賞、『ピンポン』訳者
吉原育子(翻訳家/新潟市出身)『亡き王女のためのパヴァーヌ』訳者
司会:波田野節子(新潟市在住)新潟県立大学名誉教授

主催:「新潟で韓国と北朝鮮の現代小説を読んだり翻訳したりする会」
後援:韓国文学翻訳院

ジャンル

シリーズ

  • webふらんす
  • エクス・リブリス
  • ニューエクスプレスプラス
  • ライ麦畑でつかまえて
  • キャッチャー・イン・ザ・ライ
  • 白水社創立百周年
  • 白水社2017年売上トップ10
  • 特集マルグリット・ユルスナール